近所のたいやき屋氏がとうとう閉店してしまった

既に10数年売り込み続けていたんじゃないでしょうか。
近所のモールで頑張っていたたいやき屋氏が、近頃やっと閉店してしまいました。
7〜8年代前は更にあちこちにあって繁盛していたたいやき屋氏。
当時は値段も仲間100円ほどでお手頃だったんですよね。
それが4年代ぐらい前から急に値上がりし、仲間160円以上ととんでもないことになってました。
他のファストフードが必ずしも値上がりしていないだけに、どうしてたいやきだけ意外と値上がり?と思ったものです。
もちろん続々閉店するようになり、最後まで頑張っていた1軒も近頃店じまいしてしまったというわけです。
これで、近所にはたいやき屋氏が1軒もなくなってしまいました。
値上がりしてからはともかくつまらなくて私も買わなくなってましたが、でもたいやき屋氏が全くないなんて、ちょこっとうら寂しい気持ちもします。
今でも仲間100円ぐらいで頑張っているたいやき屋氏、どこかに居残るんでしょうかね。肥後すっぽんもろみアマゾン

がん検診の支度。あすしてみよう。命を続けるのだ。

がん検診。めんどくさいから、ひとつの病棟で決める。
後、子宮がんは受けておこう。K君がおすすめしてくれたし。K君は医療で引っかかったらしきし。
こわい恐い。
むしろ乳がんと子宮がんは恐いよなあ。女性に独自の癌ですもんなあ。
あとは、恐いのは糖尿病気。でもほとんど手ぬるいグッズが好きではないから、糖尿はならないような
気もするんだけど、血糖収穫がおそろしいね。
頑強お越しの結果は、ファイリングしておこう。
これは、ミニマリストになっても捨てない。20歳から取っておいた大事な登録だから。
ぜったいに捨てない。
そんなに考えると、主人が捨てたくないという気分も知るかもしれない。
頑強お越し、受けないとなあ。リザーブが必要なのが面倒くさいなあ。
がん検診、でも必須だし。40歳になったら受けるって私と約束したし。
今回だけは、行っておこう。あす、呼出です。
がん検診は、何とも有用。心臓症状や脳卒中はさけられないけれど、ガンは初期発見できるから。借金返済